テキスタイル & ファブリック

繊維&生地試験

繊維類の性能を試験することで、メーカーはその繊維類が市場の期待に応えると同時に、メーカーが設計した通りの働きをするのに十分な強度と柔軟性を備えているかを計測できます。

繊維類や織物類の一般的な試験方法は、引裂き抵抗、圧縮強度、引張強度、パンク抵抗、また透過率、厚み、摩耗係数等があります。

これら多くの試験は、Labthinkの高性能試験機が用いられます。

繊維類用の共通の試験基準は以下:

  • ASTM D737 -- Standard Test Method for Air Permeability of Textile Fabrics
  • ASTM D1777 -- Standard Test Method for Thickness of Textile Materials
  • ISO 9237 – determination of thepermeability of fabrics to air
  • ISO 6452 – Coated Fabrics – Determination of Fogging characteristics or trim materials in the interior of automobiles
  • ASTM D1424 -- Standard Test Method for Tearing Strength of Fabrics by Falling-Pendulum(Elmendorf-Type) Apparatus
  • ASTM D2256 – Standard Test Method for Tensile Properties of Yarns by the Single-Strand Method
  • ASTM D5587 – Standard Test Method for Tearing Strength of Fabrics by Trapezoid Procedure

TQD-G1 通気性試験機

TQD-G1は、自動車に使用される装飾材料の通気性を測定するために専門的に設計された試験機です(対応材料:ポリウレタン、発泡プラスチック、PVC、皮革、繊維、不織布、その他の素材)。試験を通じ、材料の物理的特性を制御し、実際の応用要件を満たせます。

New

C303H 水蒸気透過率試験システム

C303H水蒸気透過率試験システムは、赤外線水蒸気センサーの試験原理に基づいており、ASTM F1249、ISO 15106-2、およびその他の規格に従って設計および製造されており、高精度および高効率の水蒸気透過試験を提供します。 中程度のガスバリア材料。

C360H 水蒸気透過度試験システム

C360H水蒸気透過度試験システムは、重量分析法に基づいて測定および製造されており、ASTME96の要件に準拠しています。本機器は、広い試験範囲と高い試験効率を有し、高・中・低レベルの防水性能のある遮断性素材の水蒸気透過度の測定に使用されます。

C640 厚み試験機

C640厚み試験機は精密機器です接触法を用いた厚み試験機は、フィルム、シート、紙、段ボール、織物類、不織布および、固体断熱材等の厚みの測定に使用できます。自動サンプラーは、複数の連続する点の厚みを測るもので、オプションとなります。

C610H 自動引張試験機

C610H自動引張試験機は、引張、剥離、変形、引き裂き、ヒートシール、接着剤、穿刺力、開放力、引張力、低速開梱力、およびプラスチックフィルム、複合材料、ソフトパッケージの他の特性の測定に専門的に適用できます。 材料、プラスチックフレキシブルチューブ、接着剤、粘着テープ、ラベルステッカー、医療用プラスター、剥離紙、保護フィルム、複合キャップ、アルミニウム箔、ダイヤフラム、バックシート、不織布、ゴムと紙などに適用できます。

C620H 摩擦/剥離試験機

C620H摩擦/剥離試験機は、プラスチックフィルム、シート、ホイル、紙、段ボール、織物バッグ、ファブリック(ファブリックスタイルテスト)、通信ケーブル用の金属-プラスチック複合ストリップ/ベルトの静的および動的摩擦係数をテストするために使用できます。 ベルトとテキスタイル、および接着剤ラミネート製品、医療用接着剤バンデージ、剥離紙、保護フィルムの剥離強度テスト。

FT-F1 曇化試験機

FT-F1は、自動車や航空機で使用される装飾材料、プラスチック製品、ポリウレタン、テキスタイル、皮革、接着剤、不織布、および高温条件での熱成形エラストマーなどの揮発性成分の曇りを専門的に評価するように設計されています。 さらに、自動車の高輝度放電(HID)ヘッドランプの曇化現象試験にも使用できます。